people

ディレクター・ecogrammer 万野 潤二 Junji Manno

私に与えられた地元出身であることを強みに、デジタルクリエイティブの立場と、コワーキングスペースでのコミュニティーを提供する立場の両面で自分の力を発揮することです。クライアントとは同じ目線で接し、できるだけクラアントの立場で物事を考え、課題に向けた解決をするように意識しています。

- 福岡出身
1997 福岡のソフトウェア会社にエンジニアとして入社
2004 paperboy&co.(現GMOペパボ)にWebエンジニアとして入社
2016 スマートデザインアソシエーションに入社

なんでも全力でやれ。できない人間はいらない。

[Future]

生まれも育ちもずっと福岡

福岡の大学卒業後、地元福岡のソフトウェア会社に入社しプログラマーとして関わり、2004年paperboy&co.(現GMOペパボ)に入社。ロリポップ!レンタルサーバーの開発リーダー、minne(ミンネ)のサービス立上げエンジニアとして従事。地元に貢献したいと思い福岡に拠点を設けたSDAに参加。

[Work Style]

デジタルとコミュニティーの両面で自分の力を発揮

私に与えられた地元出身であることを強みに、デジタルクリエイティブの立場と、コワーキングスペースでのコミュニティーを提供する立場の両面で自分の力を発揮することです。クライアントとは同じ目線で接し、できるだけクラアントの立場で物事を考え、課題に向けた解決をするように意識しています。

[Life Style]

人混みのストレスからの解放

週末はできるだけ自宅(山の中)で過ごすようにしています。人は本来、自然と向き合って生活していきました。その自然な生活の時間をできるだけ取るようにしています。

[My Project]

学び方の改革

プログラミングキッズスクールをやってみたい。プログラミングの知識は今後の働き方にとって重要な役割を担うと考えます。1つは課題解決するための基礎的な知識になること。もう1つはゴールまでのルート・手法は1つではないことを体験してもらうこと。

Projects