※福岡クリエイティブキャンプ 2017

地域活性化支援

Outline

2017年度の「福岡クリエイティブキャンプ」事業でのPR・サイトコンテンツ運用を行いました。

Mission

福岡クリエイティブキャンプ登録企業約70社への人材誘致

2014年に国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」に選ばれたことから、福岡市は全国的にも「スタートアップの拠点」として認知されてきました。
この案件は、福岡市・マイナビと連携し、福岡市内のクリエイティブ企業への就職・転職をサポートすることが目的でした。

クリエイティブ人材のU/Iターンを応援する福岡市の本プロジェクト(福岡クリエイティブキャンプ)では、認知拡大のための情報発信やイベント企画・運営が私たちの課題でした。

Action

福岡の「暮らし」と「働き方」がイメージできるように発信する

移住や定住問題の対策は数年前から全国的に取り組まれ、定着してきているので、それらのキーワードを使っても新鮮味はありません。なので、もう少し細部に焦点を当ててみようと思いました。

企業の紹介に限らず、どういった働き方ができるのか、実際に移住・転職した人はどういった暮らしをしているのか、移住・転職を考えている人にとって、その先の暮らしがイメージできるように情報発信やイベント設計をすることで、背中を後押しできるのではないかと思いました。

Achievement

市場の活性化に繋がる

当初、“転職”の色を全面に出してイベント打ち出していましたが、視点を変えて、福岡で暮らす面白さを伝えたことが良い切り替えになったと思います。

また、札幌、仙台、鎌倉、日南での連携イベントも実施しました。都市規模や、まちとして抱えている課題が福岡と似ているので、同じ状況のなか、心機一転したいと考えている方々へアプローチすることができました。

反応してくれる方が増え、プロジェクト参加者増加に繋がりました。

Client

福岡市様

コメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入ります
コメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入りますコメント入ります

山下様、内田様様(福岡市企業誘致課)